CTIでコスト削減をクラウド型サービスでご利用可能 低価格な月額費用で早期導入可能 プレディクティブ オートコールのコールセンターシステム(CTI-MAX)のご紹介 CTI、IP電話 ビジネスフォンで企業戦略ならCTI-MAX(PBX)

クラウド型CTIサービス・コールセンターシステムなら
エナジーパートナーのCTI

クラウド型CTIサービス、コールセンターシステムならCT-MAX。
イン・アウト機能充実、CRMなど多機能で実績十分な本格的なCTIシステムをご提供します。電話業務の効率化にも対応できるCTIシステムです。
クラウドの月額利用、早期導入も可能で小規模から大規模まで対応しています。

CTIの決定版 CT-MAX

CTIクラウド型サービスで高機能、低コストでご提供いたします。プレディクティブダイヤラー、ダイナミックACDを、最短2週間で導入可能。

電話業務の効率化に最適なCTI/コールセンターシステム
インバウンド、アウトバウンド、全通話録音、IVR等多機能CTIに加え、マルチレイアウト顧客管理(CRM)機能も実装したオールインワンシステム。
その中でも当社の強みは、架電に特化したCTIシステム「プレディクティブ・ダイヤリング」です。
テレアポ向けコールセンターシステム導入をご検討でしたら、ぜひお試し下さい。

CTI-MAX 業務の効率化 コスト削減 CTIクラウド型サービスで高機能、低コストのCTI、コールセンターシステムをご提供いたします。
IVR自動音声応答 自動ダイヤリング 統計レポート モニタリング 通話録音 ACD自動着信振り分け
  • cti
  • オートコール
  • IP電話
当社の誇れる品質の一つでもある、クリアな音質。ぜひ無料のCTIトライアルにて、お試しください。トライアル実施で分かることは、CTIシステムの使い方だけではありません。この音質に、きっとご満足いただけるはずです。

クラウド型CTIサービスのメリット

クラウド型CTIサービスのメリット CTIの初期導入コスト、運用保守コスト削減

News Release

  • 2018.01.10NEW!
    一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)のプライバシーマーク維持審査を終了し、更新いたしました(枝番(04))。
    今後とも、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、ルールおよび体制を確立し、お客様やお取引先様などに満足のいただけるよう取り組んでまいります。
  • 2018.01.05
    新年、明けましておめでとうございます。
    皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
    また、旧年中は多大なるご尽力をいただき、本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
    皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。
  • 2017.12.15
    年末年始のお休みを12月29日から1月4日までとさせていただきます。
    年始は1月5日9時からとなります。
    本年中の御愛顧に心より御礼申し上げますとともに、
    来年も変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。
  • 2017.12.07
    年末年始のCT-MAX(CTI)メンテナンスにつきまして
    年末年始のCT-MAX(CTI)メンテナンスを今年も実施いたします。
    2018/1/1(月) 22時 ~ 翌1/2(火) AM10時 の間で2時間ほど
    ※詳細時間は、個別にご連絡差し上げます。
    メンテナンス期間中、時間外ガイダンスなどを含め、CTIシステムの機能を停止
    致します。
    所定の電話番号(携帯電話など)への転送をご希望される方は、Fusion回線を
    ご利用のお客様に限り、サポート範囲(無償)でご対応いたします。
    ご迷惑、ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
  • 2017.11.30
    CTIとSMSを連携させてみませんか
    CTI製品・ダイヤラーと連携させて、SMS(ショートメール)一斉送信を
    することができます。
    メッセージ送信だけでなく、URL送信することもできるので、スマートフォンで
    あればアンケート利用も可能となります。
    SMSのメリット
    ・番号情報をそのまま活用できる
    ・普及率が高く(携帯所有数とほぼイコール)
      特別な設定せずに利用OK(接続率が高い)
    ・キャリア変更しても、MNPにより送信先が変わらない
     (宛先の生存性が高い)
    ・閉域サービスの為安全(セキュリティが高い)
    →CTIへのお問合せ
  • 2017.11.22
    特別セールや新規分野の顧客開拓にオート・ダイヤリング(オートコール)を
    活用してみませんか。
    短期間で膨大な数の顧客へのメッセージ発信を可能にし、
    郵送のダイレクトメールに比べ、コストが格段に抑えられます。
    詳細は、オートコール チラシをご覧ください。
    →CTIへのお問合せ
  • 2017.11.08
    CT-MAX(CTI)の機能が更に充実しました。
    追加された最新ファームはこちら(主にCRM機能になります)。
    ①「発信予約」一括表示機能
       管理者だけでなく、オペレータでも自分の予約内容を確認できるようになりました。
    ② 発信予約 エージェント割当機能 強化
       スキルベースで絞込みされた人達を対象に予約を行えるようになりました。
    ③ 項目種別に「スクリプト」追加
       「コンタクト結果」に特定の値が選択された場合に、顧客情報の特定項目に
       フラグを設定したり、発信予約を設定したりなど、業務画面での連動設定を
       スクリプト化する事ができます。
    ④ 業務画面「拡張設定」追加
       既存「業務画面設定」タブより「拡張」設定タブが追加されました。
       →CTIへのお問合せ
  • 2017.10.25
    コールセンター向けCTIページオートコールページを更新しました。
    インバウンド・アウトバウンド機能について、さらに分かりやすくなりました。
    salesforseとの連携も多数実績があります。
    ぜひ一度、ご確認くださいませ。
  • 2017.10.06
    PBXがバージョンアップしました
    録音ファイルのアップロードが、エラーなどで失敗した場合に備えて、
    PBX側でのデータ保存を更に強化しております。
    充実の機能で、ストレスフリーな業務を行なってみませんか。
    CTIとの連携も、ぜひ一度お試しくださいませ。
    →CTIへのお問合せ
  • 2017.09.06
    新たに管理ページを作成いたしました。
    通話録音や各種レポート出力、オペレーターの状況確認など、
    充実した機能で業務品質改善に役立ちます。
    詳細は、管理機能をご覧ください。
  • 2017.08.09
    資本金の金額を1,000万円から3,000万円へ変更致しました。
  • 2017.07.27
    弊社は、お盆中も通常通り営業いたしております。
    夏の特別商品のご案内に向けて、CTIを使ってみませんか。
    クラウドなので、低価格&短期利用もできます。
    ヘルプデスクを常設しておりますので、分からなければすぐお電話もOK
    CTIをお客様サービスとして取り入れてみてはいかがでしょうか。
  • 2017.07.13
    CT-MAX(CTI)新Ver2.7ですが、CIMの機能が改善されました。
    各オペレータのステータス(受付可、休憩中、ワーク、通話中)に、
    さらに詳細理由「休憩中:ランチ」などを自由に設ける事ができます。
    (リーズンコード機能)
    管理者の方も、オペレータの状況を把握しやすくなると思います。
    ぜひ、デモにて実感ください。
    ステータス画像

    →CTIへのお問合せ
  • 2017.06.28
    電話発信業務の効率化に、クリックダイヤラーを利用してみませんか。
    貴社の独自CRMを使用中でも、個別カスタマイズが不要で、
    そのままクリックダイヤラーとの連携も行えます。
    どんなデータの電話番号もOCRで読み込むので、わずらわしいデータの
    取込みもありません。
    詳細は、クリックダイヤラー チラシをご覧ください。
    →CTIへのお問合せ

CTI クラウド型サービスにおける3つの必須機能

機能紹介
お問い合わせ・ご相談

プライバシーマーク

ISO27001

ISO9001

Copyright(c) 2012 株式会社エナジーパートナー All Rights Reserved.